メニューへジャンプ 本文へジャンプ

シャープ太陽光発電システム

本文の開始
シャープ太陽光発電NU-200ABシステム

環境への取り組み Ecology Project

設置工事・売電メーター・各種申請代・(設置・機器・自然災害)保証一式が含む。

構成内容

シャープ太陽光発電システムNU-200ABパネル NU-200AB×20枚(4kw)

パワコン JH-40DD2P

接続箱 TOS-CBS4C-M-N

モニター JH-RWL2

CTセンサー

ケーブル・架台一式

国際規格よりも厳しい、独自基準の品質試験を実施しています。

梅雨や夏の高温多湿、台風、激しい積雪など、日本の屋根は四季を通じて過酷な条件にさらされます…。
そこでシャープは、豊富な実地データやノウハウに基づく独自の厳しい品質試験を実施し、ずっと安心してお使いいただける「長期耐久性」を実現しています。

50年以上、シャープは太陽光発電に取り組んでいます。

「電気を消費するモノをつくるメーカーの責任として、いつか電気そのものをつくる存在になりたい」。 この決意のもと、シャープは1959年から太陽光発電に取り組んできました。住宅用のみならず、灯台や人工衛星、世界中のメガソーラー発電所など、さまざまな領域で活躍しています


お問い合せ先

<受付時間> 平日10:00〜18:00
TEL : 03-3410-4193 営業部(担当:荒井)

お問い合せはこちらから


ページトップ
ページの終了